リリース・ライブ情報♪

2019年08月14日(水)

BREAKERZ New Sg「闇夜に舞う青い鳥」MV解禁!苦悩に葛藤する画家を山本耕史が熱演!

アップロードファイル 110-1.jpg

今年7月にデビュー12周年を迎えた3人組ロックバンド『BREAKERZ』が9/4に記念すべき20枚目のシングル「闇夜に舞う青い鳥」をリリース!
表題曲に新録3曲を加えた、全4曲が全て新曲というこれまでにないフルボリュームの作品に仕上がっている。
そんな新作の中から、表題曲「闇夜に舞う青い鳥」のMVが本日8/14(水)AM4:00に解禁された。
ドラマ仕立てとなっている今作のミュージックビデオには、メインキャストとして俳優・山本耕史が出演。過去に音楽番組での共演など、山本との交流があったボーカルのDAIGOが、今作の撮影にあたり自ら山本へオファーをしたことから今回のMV出演が決定した。
山本が演じるのは、渦巻く葛藤に苦悩する画家。大きな賞を逃してからはまともに筆も進まず、あてもなく街を彷徨う。失意の中で見つめる白紙のキャンバスにどんな光を導き出せるのか、描かれるストーリーの結末に期待が高まる。
また、ドラマシーンの撮影にはDAIGOも立ち会い、自らメガホンを取る場面もあった。こちらのMVやメイキング映像は初回限定盤Aに付属のDVDに収録されている。

BREAKERZ「闇夜に舞う青い鳥」MV(Web Size Version)
https://www.youtube.com/watch?v=APLhiXswxbM

------------------------------------------------------------

BREAKERZ
20th single「闇夜に舞う青い鳥」
2019.09.04 Release!!

※タイアップ情報
M1. 闇夜に舞う青い鳥
テレビ東京系列「たけしのニッポンのミカタ!」エンディングテーマ
全国27局ネット、毎週(金)22:00~22:54放送  ※放送日時は局により異なります。

■収録楽曲(全形態共通)
M1.闇夜に舞う青い鳥
 words:DAIGO music:AKIHIDE arrangement:BREAKERZ
M2.新しい世界へ 新しい時代へ -Single Version-
 words & music:DAIGO arrangement:Masahiko Iida & BREAKERZ
M3.BROKEN
 words:DAIGO music:SHINPEI arrangement:BREAKERZ
M4.Milky Way
 words & music:AKIHIDE arrangement:BREAKERZ

【全形態 封入特典】連動特典応募用ID封入

・初回限定盤A(CD+DVD)¥1,900(税込)
 特典DVD:「闇夜に舞う青い鳥」Music Clip & Music Clip Off Shot

・初回限定盤B(CD+フォトブック32P)¥1,900(税込)

・通常盤(CD Only)¥1,500(税込)
 初回生産分のみトレーディングカード封入(全4種 / ランダムで1枚封入)


【EVENT】
■BREAKERZ 20th single「闇夜に舞う青い鳥」リリース記念イベント
※終了分は掲載割愛

8月17日(土)新潟:イオンモール新潟 南1階マリンコート
9月1日(日)神奈川:アリオ橋本 1階グランドガーデン
9月4日(水)東京:お台場ヴィーナスフォート 2F教会広場
9月6日(金)愛知:プライムツリー赤池 1F プライムホール
9月7日(土)大阪:くずはモール 南館ヒカリノモール1F SANZEN-HIROBA
9月8日(日)関東圏内某所 

【LIVE】
●BREAKERZ presents.「Warming Up Party!」
8月31日(土)東京:渋谷 club asia
出演:BREAKERZ / めたどん / First place

●BREAKERZ LIVE TOUR 2019 -Seeking the Blue Bird-
9月16日(月・祝)北海道:札幌ペニーレーン 24
9月22日(日)東京:TSUTAYA O-EAST
9月23日(月・祝)愛知:名古屋 ReNY limited
9月28日(土)大阪:バナナホール
9月29日(日)福岡:DRUM Be-1

■Total Information
BREAKERZ Official Site:http://breakerz-web.net/

BREAKERZ Official Twitter:@BRZofficial0725 http://twitter.com/BRZofficial0725
BREAKERZ Official Facebook:http://www.facebook.com/breakerz.official


2019年08月13日(火)

ZARD・坂井泉水のオフィシャルドキュメントブック  『永遠 ~君と僕との間に~』発売決定!

アップロードファイル 109-1.jpg

未公開を含むおよそ90点もの写真とともにスタッフの証言で綴るZARD・坂井泉水のオフィシャルドキュメントブック
 『永遠 ~君と僕との間に~』発売決定!
絶版となったオフィシャルブック『きっと忘れない』の完全版ともなる一冊。
書籍初掲載の歌詞の創作メモも収録!
-------------------------------------------------------------------
「負けないで」「揺れる想い」などの大ヒット曲で知られ、2007年に人気絶頂で亡くなった、今なお圧等的な人気を誇るZARDのボーカリスト、坂井泉水のドキュメントブック。
残された膨大な写真の中から厳選された、未公開を含むおよそ90点もの写真とともに、生前の坂井泉水を知る長戸大幸プロデューサーによる貴重な新証言を収録。その他、共に作品作りに明け暮れたディレクター、マネージャー、エンジニア、ミュージシャン、フォトグラファーなどを徹底取材し、坂井泉水さんの知られざる人間像をリアルに描き出した。書籍初掲載となる、坂井さんが書き残した歌詞の創作メモなども収録。世の中を見つめる独特の視点が胸を打つ。活動を網羅したディスコグラフィーとバイオグラフィーも含む永久保存版。2007年に出版されたオフィシャルブック『きっと忘れない』の完全版ともなる一冊。
----------------------------------
●書籍情報
タイトル 『永遠 ~君と僕との間に~』
著者名 ZARD(ザード)
予価:¥1800(税抜き)
発売日:2019年10月下旬(24日発売予定)
仕様予定:四六判/ハードカバー/256ページ(うち約100ページカラー)

版元:幻冬舎

●ビーイングオフィシャル通販サイト「Musing」にて“ZARDスペシャルレターセット”付き限定版も予約受付中!
スタッフにもよく手紙を書いていた坂井さん。「Don't you see!」や「突然」「もう少し あと少し…」「Season」と、“手紙”というキーワードも楽曲中に度々書かれています。
そこで「永遠 ~君と僕との間に~」限定版は、封筒、便せん、封緘用ステッカー、ポストカード、さらにそれらを収納できるレターホルダーのスペシャルセット付きで販売いたします。

『永遠 ~君と僕との間に~』限定版(ZARDスペシャルレターセット付き)
予価:¥2800(税抜き)

※Musing ご予約サイト
http://musing.jp/shop/zard/eien/
※幻冬舎 特設サイト
https://www.gentosha.co.jp/t/zard/

●Musing、楽天ブックス、セブンネットショッピングでは、それぞれの限定カバー特典が付きます。
 詳しくは、幻冬舎特設サイトよりアクセスいただけます各ショッピングサイトをご覧ください。
---------------------------------
【ZARDプロフィール】
ZARD
坂井泉水を中心としたユニット名。
6才からピアノを始める。大学卒業後、モデルエージェンシーに所属し活動。その後、音楽プロデューサー・長戸大幸と出会い、アーティストとして才能を見出されZARDを結成する。
1991年2月10日「Good-bye My Loneliness」でデビュー。現在までに45枚のシングル、21枚のアルバムを発表。シングル売り上げ1773.3万枚、アルバム売り上げ1990.0万枚を誇り、シングルTOP10入り通算43作品(女性ボーカルグループ 歴代4位)、アルバム連続ミリオン獲得数 9作連続 (歴代1位)、アルバム1位獲得作品数11作(女性ボーカルグループ 歴代2位)の記録をもつ。(オリコン調べ)
自身の作詞活動以外にも、他アーティストへの作詞提供多数(ミリオンセラー作品多数)。
2007年5月27日の坂井泉水逝去後も、彼女の作品に励まされたという感謝の声、詞・歌声・言葉に対する惜しみない賞讃の声が止むこと無く寄せられている。

<受賞>
■第6回日本ゴールドディスクグランプリ
 THE BEST 5 NEW ARTIST OF THE YEAR
■第8回日本ゴールドディスクグランプリ
 THE BEST5 ARTIST OF THE YEAR
■第8回日本ゴールドディスクグランプリ
 BEST SINGLE OF THE YEAR「負けないで」
■第8回日本ゴールドディスク大賞
 アルバム賞ロック・フォーク部門(女性) 「揺れる想い」
■第9回日本ゴールドディスク大賞
 アルバム賞ロック・フォーク部門(女性) 『OH MY LOVE』
■第12回日本ゴールドディスク大賞
 アルバム賞ロック・フォーク部門(女性) 『ZARD BLEND ~SUN & STONE~』
■第14回日本ゴールドディスク大賞
 ロック・アルバム・オブ・ザ・イヤー『永遠』
■第14回日本ゴールドディスク大賞
 ロック・アルバム・オブ・ザ・イヤー『ZARD BEST The Single Collection ~軌跡~』
■第14回日本ゴールドディスク大賞
 ロック・アルバム・オブ・ザ・イヤー『ZARD BEST ~Request Memorial~』

<オリコン記録> 
■アーティスト・トータル・セールス(シングル+アルバムの総売上枚数) : 3,763.3万枚(歴代10位)
 ○シングル : 1773.3万枚(女性ボーカルアーティスト歴代3位)
 ○アルバム : 1990.0万枚(女性ボーカルアーティスト歴代5位)
■90年代アーティスト・トータル・セールス : 3位(女性ボーカルアーティスト2位)
■アルバムミリオン獲得数 : 9作(歴代5位)
■アルバム連続ミリオン獲得数 : 9作(歴代1位)
( 『HOLD ME』~『ZARD BEST ~Request Memorial~』)
■アルバム1位獲得数 : 11作 (女性ボーカルグループ2位)
■シングル1位獲得数 : 12作 (女性ボーカルアーティスト歴代9位タイ)
■シングルTOP10獲得数 : 43作(女性ボーカルグループ歴代4位)
※2019/3/6付現在[オリコン調べ]

ZARD OFFICIAL facebook https://www.facebook.com/ZARDForever1991/
ZARD OFFICIAL WEBSITE  http://www.wezard.net/


2019年08月09日(金)

BREAKERZギタリスト AKIHIDE 昨年好評のソロツアー、第二弾開催決定! 初の“完全独奏”による裸のステージに!

アップロードファイル 108-1.jpg

BREAKERZのギタリスト、AKIHIDEが11月よりソロツアー「AKIHIDE “SOLO” LIVE 2019 NAKED MOON2 -星追いの少女-」を開催することが発表された。

こちらは、昨年初めて開催された「NAKED MOON」ツアーの第二弾であるが、今年はAKIHIDEのみによる、初の“完全独奏”での公演ということで、昨年以上にAKIHIDEの体温を感じられる熱い公演が期待される。

BREAKERZのファンクラブ会員を対象としたチケットの先行申し込みは8/23(金)より受付スタート。新曲もいち早く届けられるということで、今後新たな作品に関する情報にも期待が高まる。

【LIVE】
AKIHIDE “SOLO” LIVE 2019 NAKED MOON2 -星追いの少女-

●11/2(土)神奈川:新横浜 strage ※1日2回公演
●11/4(月・祝)大阪:バナナホール ※1日2回公演
●11/5(火)愛知:名古屋 BL café
●11/8(金)北海道:札幌 cube garden
●11/17(日)東京:Mt.RAINIER HALL SHIBUYA PLEASURE PLEASURE ※1日2回公演
●11/24(日)栃木:宇都宮 悠日カフェ ※1日2回公演
●11/29(金)広島:広島 Live Juke
●11/30(土)福岡:福岡 Rooms

チケット代金:
全自由席/入場整理番号付き 5,500円(税込)
※入場時ドリンク代別途必要
※未就学児入場不可

【BREAKERZ Information】
BREAKERZ LIVE TOUR 2019 -Seeking the Blue Bird-

●9月16日(月・祝)北海道:札幌ペニーレーン 24
●9月22日(日)東京:TSUTAYA O-EAST
●9月23日(月・祝)愛知:名古屋 ReNY limited
●9月28日(土)大阪:バナナホール
●9月29日(日)福岡:DRUM Be-1

◇BREAKERZ 20th single「闇夜に舞う青い鳥」
2019.09.04 Release!!

※タイアップ情報
M1. 闇夜に舞う青い鳥
テレビ東京系列「たけしのニッポンのミカタ!」エンディングテーマ
全国27局ネット、毎週(金)22:00~22:54放送  ※放送日時は局により異なります。

■収録楽曲(全形態共通)
M1.闇夜に舞う青い鳥
 words:DAIGO music:AKIHIDE arrangement:BREAKERZ
M2.新しい世界へ 新しい時代へ -Single Version-
 words & music:DAIGO arrangement:Masahiko Iida & BREAKERZ
M3.BROKEN
 words:DAIGO music:SHINPEI arrangement:BREAKERZ
M4.Milky Way
 words & music:AKIHIDE arrangement:BREAKERZ

【全形態 封入特典】連動特典応募用ID封入

・初回限定盤A(CD+DVD)¥1,900(税込)
 特典DVD:「闇夜に舞う青い鳥」Music Clip & Music Clip Off Shot

・初回限定盤B(CD+フォトブック 32)¥1,900(税込)

・通常盤(CD Only)¥1,500(税込)
 初回生産分のみトレーディングカード封入(全4種 / ランダムで1枚封入)

■Total Information
AKIHIDE Official Site  http://akihide.com
AKIHIDE Official Twitter  https://twitter.com/AKIHIDE_RAINMAN

BREAKERZ Official Site http://breakerz-web.net/
BREAKERZ Official Twitter:@BRZofficial0725 http://twitter.com/BRZofficial0725
BREAKERZ Official Facebook:http://www.facebook.com/breakerz.official


2019年07月09日(火)

doa 吉本大樹がサラリーマンと仮し、演技に初挑戦! 日々を戦い続ける全ての人に贈る、新曲『WINDOW』フルMusic Videoを公開!!

アップロードファイル 107-1.jpg

デビュー15周年を迎える3ピース・ヴォーカル・バンドdoaが、現在先行配信中であり、明日7月10日リリースの15周年記念ベストアルバム第1弾「doa Best Selection “ROCK COAST”」に収録の新曲『WINDOW』のMusic VideoがYouTubeにて公開された。
『WINDOW』Music Videoは、上司と部下の間に挟まれた中間管理職が、あきらめない反骨精神を持ちながらがむしゃらに生きる姿を描いた楽曲。
doaのMusic Videoとしては初のドラマ仕立てになっており、さらに吉本大樹(Vo)がサラリーマン役とdoaのメンバーとしての一人二役をこなし、初の演技に挑戦!
上司に企画書を上申しても否定され、罵詈雑言を浴びせられるサラリーマン(吉本)が、悔しさをにじませる日々を過ごす中、ふと自分と同じように誰かに屈服し、周りが見えなくなっているサラリーマン達の姿を見て、「目を覚ませ!」と思いを爆発させる。覇気が戻ったサラリーマン達は、今度はサラリーマン(吉本)の背中を押し、とうとう上司の前で「この企画を通すべきだ!」と自分の思いを爆発させる。やがて、それを見た部下達の目の色も変わっていく・・・といった内容。
誰もが日々を戦いながら生きている中で大きな共感を生みそうだ!
このMusic Videoで演技に初挑戦した吉本だったが、ほぼNGシーンはなかったそうで、気迫あふれるシーンは1発OKだったそうだ。
尚、「WINDOW」は、テレビ東京系6局同時ネット他「じっくり聞いタロウ~スター近況(秘)報告~」7月度エンディングテーマとしてオンエア中!

doaはデビュー15周年記念として、ファンからのリクエスト投票で選曲され、ROCKな曲だけを集めたベストアルバム「doa Best Selection “ROCK COAST”」を明日7月10日(水)にリリース。デビュー日でもある7月14日からは全国12ヵ所にて「doa 15th Summer Live “open_door” 2019」を開催する。

【doa『WINDOW』Music Video】(doa official YouTube channel)
https://www.youtube.com/watch?v=0L2ivN7T5os

【Release情報】
★doa Best Selection “ROCK COAST”
発売日:2019年7月10日(水)
価格:3,000円(+税)
品番:GZCA-5292

【収録内容】
01. 英雄
02. HERO
03. WINDOW(新曲)
04. 火ノ鳥のように
05. 青い果実
06. 白の呪文
07. ゼロの気持ち
08. FREEDOMxFREEDOM
09. 見えない海
10. RIDE ON
11. FLY HIGH
12. 危険なカーブ
13. コンビニマドンナ
14. GIMME FIVE
15. Run to you
16. SATURDAY NIGHT FEVER
17. どしゃぶり PaperDriver
18. 自由という名のブランド
19. テキサスホールデム

【タイアップ情報】
■ doa 『WINDOW』(6/12〜先行配信中・7/10発売「doa Best Selection “ROCK COAST”」収録)
テレビ東京系6局同時ネット他「じっくり聞いタロウ~スター近況(秘)報告~」7月度エンディングテーマ
(毎週木曜日 深夜0:12〜放送/7月4日(木)放送分より『WINDOW』MVがオンエア)

【番組概要】
売れっ子から懐かしのスターまで、芸能人が驚きの近況報告!今まで知りえなかった新事実、芸能人の意外な一面を掘り下げる!芸能人の総数11,000人!その数だけ、“驚きの近況報告”があるはず!そこで!芸能史に名を刻んだスターから、現在、活躍している芸能人まで!様々な有名人が集まり、近況報告!輝く芸能人たちの知られざる衝撃事実が明らかに!
◯番組サイト:https://www.tv-tokyo.co.jp/jikkuri_kiitarou/

★doa『WINDOW』
アルバムリリースに先駆け、2019年6月12日(水)よりダウンロード配信&サブスクリプション配信スタート。各配信会社他、Apple Music・Spotify・AWA・KKBOX・LINE MUSIC・dヒッツにてサブスクリプション配信中。
『WINDOW』は、上司と部下の間に挟まれた中間管理職が、がむしゃらに生きる姿を描いたミドル世代への応援歌。「現状を変えてやる!新しい世界を切り開いてやる!…それをミドル世代がやらなくて誰がやる!!」といった反骨精神を表現した楽曲。

【Live情報】
◯『doa 15th Summer Live “open_door” 2019』
◆2019年7月14日(日) 東京都 / 赤羽 ReNY alpha
OPEN 16:00  START 16:30
◆2019年7月15日(月祝)愛知県 / NAGOYA ReNY limited
OPEN 17:00  START 17:30
◆2019年7月21日(日)長野県 / LIVE HOUSE J
OPEN 17:00  START 17:30
◆2019年8月12日(月祝)愛媛県 / 松山サロンキティ
OPEN 16:30  START 17:00
◆2019年8月18日(日)大阪府 / 梅田 Banana Hall
OPEN 17:00  START 17:30
◆2019年9月2日(月)兵庫県 / 神戸VARIT.
OPEN 18:30  START 19:00
◆2019年9月24日(火)埼玉県 / 西川口Live House Hearts
OPEN 18:30  START 19:00
◆2019年9月25日(水)神奈川県 / 新横浜 NEW SIDE BEACH!!
OPEN 18:30  START 19:00
◆2019年10月5日(土)北海道 / 札幌Space Art Studio
OPEN 16:00  START 16:30
◆2019年10月14日(月祝)福島県 / 郡山CLUB♯9
OPEN 16:30  START 17:00
◆2019年10月19日(土)岡山県 / livehouse IMAGE
OPEN 16:30  START 17:00
◆2019年10月27日(日)福岡県 / DRUM SON
OPEN 17:00  START 17:30

□チケット料金
前売 : 1枚 6,000円(税込 / 全自由【整理番号付】 )
当日 : 1枚 6,500円(税込 / 全自由【整理番号付】 )
※6歳未満入場不可
※開場時間より整理番号順の入場
※ドリンク代別途必要
※開場・開演時間は変更となる場合がございます

□チケット一般発売中
ライブ特設サイト:http://d-o-a.jp/tour2019_open_door/

【doa プロフィール】
楽曲ごとにメインヴォーカルが変わるというスタイルを持ち、彼らにしか生み出せない3声のコーラスワークを繰り広げている3ピース・ヴォーカル・バンド、doa。
West Coast Rockに影響を受け、インディーズ時代にはCSN&Y等のカバーを収録したアルバム「deadstock」をリリースし、2004年7月14日に1st Single『火ノ鳥のように』でメジャーデビュー。
数多くのヒット曲を生み出し続けている作・編曲家であり、B’zや大黒摩季のライブサポート等、幅広い活躍をしている徳永暁人(Vocal & Bass)、驚異的なハイトーンヴォイスを持ち、BAADやRad Hammer等のバンド活動を経て、B’z等の数多くのライブサポートの経験を持つ大田紳一郎(Vocal & Guitar)、そして10代からレーシングドライバーとしてのキャリアを持ち、音楽活動と平行しながら現在もレーサーとして日本最高峰のレースの舞台“SUPER GT”に参戦している異色のヴォーカリスト吉本大樹(Vocal)により結成。メジャーデビュー以来、精力的に制作・ライブ活動を行い、人々を魅了し続けている。

[Official website] http://d-o-a.jp
[Official blog] http://ameblo.jp/doa-blog/
[Official Facebook] https://www.facebook.com/doa.official.jp

[Twitter] doa official @doa_official_jp
徳永暁人 @AkihitoTokunaga 吉本大樹 @YoshimotoHiroki


2019年06月21日(金)

~Caro(キャロ)メジャーデビューシングル~ 表題曲「ファイアーエムブレム 風花雪月」 主題歌の タイトルがついにあきらかに!!

アップロードファイル 106-1.jpgアップロードファイル 106-2.jpg

先日、2019年7月26日に任天堂株式会社から発売予定のNintendo Switch™用ゲームソフト「ファイアーエムブレム 風花雪月」の主題歌となるメジャーデビューシングルのリリース(8月7日発売)を発表した期待の新人アーティストCaro。
ファイアーエムブレムファンも、Caroファンも気になっていたゲーム主題歌のタイトルがついにあきらかとなった。
そのタイトルは、『フレスベルグの少女~風花雪月~』。
そしてタイトルとともに公開されたCDジャケットには、ゲーム内に登場する士官学校の3人の級長の姿が描かれた。
士官学校の中庭でふと足をとめ、物憂げな表情で振り返るエーデルガルト。空を横切る鷲の姿を、その藤色の瞳で追いながら――彼女はいま、何を思うのか?
想像を掻き立てるイラスト、主題歌のタイトルが公開されたことで、「ファイアーエムブレム 風花雪月」への興味は深まっていくばかりだ。

また、Caroのオフィシャルサイト(http://caro.beinggiza.com/)では、このメジャーデビューシングルの店舗別購入特典(ファイアーエムブレム 風花雪月 オリジナルデザインクリアファイル/全5種)の絵柄も公開されている。是非こちらもチェックして欲しい!

【Caro プロフィール】
都内ライブハウスを中心にライブ活動を続けながら、ファッションの中心地原宿ラフォーレで10代を中心に人気を誇る赤澤える氏がプロデューサーを務めるアパレルブランド「LEBECCA boutique」でショップ店員を勤めながら音楽活動を行う(※現在は退店)
来店客を中心にフォロワー数を増やし続け、現在1.2万人のフォロワーがついている
華奢な身体からは想像もつかないパワフルな声量と、はかなさの中に凛とした強さを表現できる彼女の歌声は聴く人の心にメッセージをストレートに伝える。

~Caro本人コメント~
歴史あるファイアーエムブレムの主題歌を担当させて頂くことになり、驚きと共に大変嬉しい気持ちで一杯です。
「ファイアーエムブレム 風花雪月」をプレイされる方がこの楽曲を聴くことで、より深く、より楽しくゲームの世界観に入り込んで貰えたらと思います。

「フレスベルグの少女~風花雪月~」
2019年8月7日(水)リリース予定

【初回限定盤】(CD+DVD)
品番:JBCZ-4054/価格1,667円(税抜)
<収録曲>
M-1 『フレスベルグの少女~風花雪月~』
ファイアーエムブレム 風花雪月 主題歌
M-2 『フレスベルグの少女』
ファイアーエムブレム 風花雪月 劇中歌
M-3 Fallin’
M-4 Rewind
<特典DVD>
(収録内容)
・MV:ファイアーエムブレム 風花雪月ver.
・MV:Caro ver.
・ゲーム音楽ディレクター 金﨑 猛氏(株式会社インテリジェントシステムズ)× Caro 対談映像+メイキング映像(レコーディング風景)

【通常盤】(CD)
品番:JBCZ-4055/価格1,167円(税抜)
<収録曲>
M-1 『フレスベルグの少女~風花雪月~』
ファイアーエムブレム 風花雪月 主題歌
M-2 Fallin’
M-3 Always Be Yourself

© 2019 Nintendo / INTELLIGENT SYSTEMS
※Nintendo Switchは任天堂の商標です。

【Caro 公式HP】
http://caro.beinggiza.com/
【Caro instagram】
https://www.instagram.com/caro___nk/
【ファイアーエムブレム 風花雪月 公式サイト】
https://www.nintendo.co.jp/switch/anvya/pc/index.html